健康食品を厳選してご紹介
自然de健康eショップ  メッセージ お買物について 弊店の案内  問合せ

店長からのメッセージ

店長

食事を見直そう!

私たちの健康は非常に多くの栄養素と関わっています。
栄養は日々消費され、食事によって補給しています。
ただ、今の食事は欧米化され、高脂肪、高カロリーでバランスが崩れています。
また、加工食品も増え、その過程で大切な栄養素は失われ、添加物も知らず知らずのうちに相当体内に取り込まれています。
野菜などは土壌の劣化で昔に比べ、ビタミンやミネラルの含有量も減ってしまっています。

このような環境の中で、健康を維持していくには、やはり日々の食事から見直していく必要があります。


体内の自然を取り戻そう!

破壊されてしまった自然を取り戻すことは容易ではありませんが、体内の自然を取り戻すことは個人のレベルでできることです。
食事を正し、体内環境をできるだけ自然に近い状態にもって行く、これが健康の秘訣だと考えます。

○そのためには、人間の食性に合った食事をする。
肉が悪いとは言いませんが、食性からすればそんなに多く摂る必要はありません。人の歯は32本、そのうち犬歯が4本ですから肉は食事全体の12.5%くらいでいいということになります。

○日本の伝統食に近づける。
日本の風土は米作に向いており、米が主食になりました。大豆の加工食品である味噌、醤油、豆腐、納豆など、漬物、近海でとれる魚介類、海藻、季節の野菜など。今では冬でもナスやキュウリなど夏野菜を売っています。体を冷やす作用があることを知ってか、知らずか、平気で食べていますが、温室栽培のない頃は季節のものしか食べておりませんでした。自然に季節に合うよう体調を整えていたのです。

○加工食品や添加物の入った食べ物はできるだけ控える。

○足りない分はサプリメントなどで補う。


食事が主、サプリメントなど健康食品は従

サプリメントなどの健康食品は今では多くの人が利用するようになりました。その背景には健康に対する関心が高まったことがあげられます。でも覚えておいて頂きたいのは、健康食品が食事の代わりをすることはないということです。

ろくに栄養やバランスを考えずに好きなものだけ食べて、後はサプリメントを放り込んでおけば大丈夫だろうとは考えないでください。量からいっても、食事の量は健康食品よりもはるかに多く摂っています。食事の質が体に影響を与えないはずがありません。

そうは言っても、年とともに減ってくる栄養素、組織などもあります。また老化も進んできます。また年齢に関係なく日常の食事だけで補えない栄養素があるのも事実です。健康食品はその不足分をカバーし、強化してくれます。上手に利用することによっていい結果をもたらしてくれるはずです。


健康食品の店・ 自然de健康eショップCopyright © since2005 Clean Protect. All rights reserved.